ドラマ

【やんごとなき一族】健太は浮気する?相手は泉かどうか調査してみた!

フジ木曜ドラマ『やんごとなき一族』は土屋太鳳さん演じる主人公・佐都が上流階級の一族へ嫁いだ後の奮闘を描くアフターシンデレラストーリーです。

庶民の家庭で育った佐都と400年以上続く名家で莫大な資産家の次男・健太は恋愛結婚をしお互いを認め尊重し合うラブラブな関係を築いていますが、健太の秘書・泉の存在で2人に暗雲が漂い始めます。

佐都に惚れ込んでいる健太は浮気をしてしまうのか、またその相手は泉なのか波乱が起こりそうなこれまでのドラマの展開にハラハラしてしまいますよね。

そこでこの記事では『やんごとなき一族』健太は浮気をするのか、その相手は泉なのかを考察してみました。

この記事でわかること

  • 『やんごとなき一族』健太は浮気をする?
  • 『やんごとなき一族』健太の浮気相手は泉?

【やんごとなき一族】健太は浮気する?

ドラマ『やんごとなき一族』で健太は浮気をしないのではないかと推察してみました。

 

松下洸平さん演じる深山健太は莫大な資産を持つ深山家の次男として生まれ育ちますが明るく気さくで教養もあるジェントルマンへと成長し、佐都と出会って結婚します。

 

そんな健太は自身の実家である深山家の嫁姑争いや夫の愛人に対する母親の苦悩、家長である父親の独裁的な言動や男尊女卑の価値観などへの嫌悪感から実家を出て深山家とは無関係の会社で働いていました。

佐都を好きになったのも、明るく前向きで人を大切にする人柄と自身の実家とは真逆の人情味あふれる家庭で育ったことに憧れを持ったためです。

 

健太は自身の家族に嫌気が差していますが、心のどこかでは仲の良い普通の家族になりたいと願っています。

 

健太は佐都の為に家族とは縁を切ると決断しますが、佐都は健太の本心を汲み取りあえて大変な試練となる深山家に入ることを受け入れてくれました。

健太の本当の願いを叶えるために佐都は最大級の愛情と理解を示してくれたと言えますよね。

 

健太が浮気をするということは、そんな最愛の妻・佐都を悲しませることになります。

長年夫の愛人に苦しむ母親の姿も見てきている健太はやさしいけれど芯のある性格でもあるため、母のように妻を苦しませることをするとは考え難いと思います。

 

ただ、佐都を深山家から追い出したい健太の父親は数々の姑息な手を使い二人を引き離そうとするため今後視聴者をハラハラさせる展開が訪れるかもしれません。

ですが、やはり健太には佐都一筋の夫でいてほしいですし、2人で力を合わせて“やんごとなき一族”に立ち向かってほしいですよね。

【やんごとなき一族】健太の浮気相手は泉?

健太の秘書・立花泉はかつての健太の許嫁で健太の好きだった女性ですが、泉は健太の浮気相手にはならないと考察します。

 

健太は実家の深山不動産の専務に就任しますが、着任と同時に佐々木希さん演じる泉が健太の秘書となります。

これは健太と佐都を別れさせるために健太の父親が画策したものですが、2人の過去を知った佐都と健太も和解しており第3話までの放送時点では大きな波乱は起きていません。

 

そもそも健太と泉の婚約が破談となったのは泉が好きな人を追ってフランスに渡ったためで、つまり健太は過去に好きだった泉に振られたことになります。

そんな泉と再会し健太の気持ちが揺らいだような描き方をしたシーンもありましたが、昔好きだった人へ思いを馳せるくらいは誰でも経験のあることではないでしょうか。

 

泉自身は今の時点では特に何も行動に出ておらず健太をどう思っているのかもはっきりしていません。

また、美保子の罠で佐都とドレスが被ってしまったパーティーでの佐都へ対する態度は礼儀正しい誠実なものでした。

 

前述の考察どおり健太は誰とも浮気をせず最終的に佐都を一途に思い大切にする道を選ぶと思いますが、気になるのは長男夫婦の嫁であり健太夫婦の義理姉に当たる美保子です。

 

健太と佐都夫婦をつぶすために美保子は泉を利用しようと企んでいます

もし泉が健太を好きになったとしても本来なら何事もなく終わりそうですが、美保子に罠を仕掛けられ焚きつけられた泉が何かしら暴挙に出る可能性はあるかもしれませんよね。

 

健太は泉と浮気をしないと信じたいですが、美保子や健太の父親など周囲の悪意ある策略に乗せられて泉や佐都、健太がどう振り回されることになるのかまだまだ波乱万丈な展開が続きそうですね。

まとめ

『やんごとなき一族』健太は浮気をするのか、その相手は泉なのかの考察は如何でしたか?

健太は佐都一筋なので浮気はしないと思いますが、泉は健太が過去に好きだった女性であり元許嫁でした。

泉は好きな人を追ってフランスに行ったため健太は一度振られているのですが、佐都を追い出したい健太の父親がわざわざフランスから泉を呼び寄せて健太の秘書にしたようです。

義姉の美保子の策略も加わり健太夫婦には今後波乱の展開が待っているかもしれませんが、姑や愛人に苦悩してきた母親を見てきた健太には妻に同じ思いをさせてほしくないですよね。

一筋縄ではいかない“やんごとなき一族”ですが、健太は佐都をどこまで大切にすることができるのかドラマの続きが気になりますね。