俳優

【画像】山口紗弥加の眉毛が気になる!おかえりモネとラジハの違いは?

女優・山口紗耶香さんの「眉毛」が密かに話題になっています。

山口紗耶香さんといえば、数々のドラマや映画に引っ張りだこの名バイプレーヤー。

スッとした輪郭と目鼻立ちのきれいな、ハッキリとした顔立ちの美人という印象です。

山口紗耶香さんは現在、NHKドラマ『おかえりモネ』の第3部「気仙沼編」へ出演しNHKの朝に元気で明るい華を添えています。

その『おかえりモネ』へ登場した後、山口紗耶香さんの美しい顔にある眉毛に違和感を持った人たちの呟きがチラホラと出ていることが判明しました。

フジテレビのドラマ『ラジエーションハウスⅡ〜放射線科の診断レポート〜』へもレギュラー出演している山口紗耶香さん。

この記事では、山口紗耶香さんの気になる「眉毛」について『おかえりモネ』と『ラジハ』との違いを調べてみました。

この記事でわかること

  • 山口紗耶香の眉毛に対するコメント
  • 山口紗耶香の眉毛が「おかえりモネ」と「ラジハ」で違う理由

【画像あり】山口紗弥加の眉毛が気になる!

こちらが『おかえりモネ』の山口紗耶香さんの眉毛です。


確かに、印象がいつもと違いますね。

いわゆる、「太眉」です。

濃いめでしっかり太め、そしてまっすぐ長く書き込んであるようです。

元々の山口紗耶香さんの眉は、細長い印象はあまりありません。

かといって、特別太かったり濃かったり長かったりというイメージも無いように思います。

役柄によっては多少濃い目の眉メークで強さを演出することもあるかもしれませんが、『おかえりモネ』の眉毛はまた違った味わいを感じますよね。

ドラマで山口紗耶香さんを見ていて何となく違和感を覚え、何となく呟いてみたくなるのも分かる気がします。

この気になる眉毛には、いったいどういう意図があるのでしょうか?

山口紗耶香の眉毛に対するSNSの反応

山口紗耶香さんの眉毛に対するSNSの反応を集めてみました。

山口紗弥加の眉毛のおかえりモネとラジハの違い!

山口紗耶香さんが演じる『おかえりモネ』の「高橋美佳子」は、宮城県気仙沼市で居酒屋を営む世話好きで明るくテキパキとした頼もしい存在の役柄です。

一方、『ラジエーションハウス~』の「黒羽たまき」は総合病院に勤務する独身の美人診療放射線技師という設定です。

姉後肌な気質であるという共通点はあるものの、ざっくり言えば田舎の肝っ玉姉さんと都会のキャリアウーマン姉さん。

描き方としては、地方の多少野暮ったい雰囲気と都会の洗練されたスタイリッシュな雰囲気ほどの違いはあるのではないでしょうか。

映像作品ではキャラクターのファッションやメークで演出することもありますが、どうやら『おかえりモネ』の山口紗耶香さんの「太眉」もその一環のようです。

眉毛を少し変えてみることで田舎に住んでいる人の素朴さや人の良さを出し、山口紗耶香さんが演じる人物像をよりリアルに作り上げているのかもしれませんね。

真偽のほどはともあれ、山口紗耶香さんの眉毛の変化に気づいた目ざとい人たちが存在していることは事実のようです。

皆さん細かいところも逃さずにドラマを満喫されていますね。

まとめ

山口紗耶香さんの眉毛が気になる!というニッチな話題についてまとめてみました。

調べてみた結果、ドラマ『おかえりモネ』で山口紗耶香さんが演じているキャラクターの眉毛が太いと騒がれていたようです。

おそらく人物像の描き方である番組の演出のひとつではないかとの推察になりました。

SNS上ではその意図が伝わったと思えるコメントもあれば、「田舎の眉は細い!」との反論もあるようです。

どんな意見や感想であれ、山口紗耶香さんのちょっとした変化に気づく人たちの目線が面白いですよね。

『おかえりモネ』に出演している山口紗耶香さんの”眉毛が太い”というキーワード。

新しいこのワードを気にしながら『おかえりモネ』と『ラジハ』の山口紗耶香さんを見比べてみると、ドラマの楽しみ方がひとつ増えるかもしれません。