人物

柳生博の家系図(家族構成)は!柳生十兵衛の末裔は本当?

俳優の柳生博さんがお亡くなりになったというニュースがありました。

85歳で老衰だったとのことです。

お亡くなりになった柳生博さんの家系図がすごいということは前から知っている方も多いのではないでしょうか?

柳生博さんと言えば、柳生十兵衛の末裔という噂もあるようです。

この記事では、柳生博さんの家系図や、柳生十兵衛との関係について調査してみました。

この記事で分かること

  • 柳生博の家系図(家族構成)
  • 柳生博の家系図・柳生十兵衛との関係

柳生博の家系図(家族構成)は?

柳生博さんの家系図(家族構成)は、お嫁さんと息子さんが2人います。

それぞれをご紹介していきますね。

柳生博の嫁は二階堂有希子!

柳生博さんのお嫁さんは二階堂有希子さんです。

現在81歳の二階堂有希子さんですが、若い頃には声優や女優として活躍していました。

洋画の声優としても多く、グレース・ケリーさんやオードリー・ヘプバーンさんの吹き替えも担当しているほどです!

 

しかし、二階堂有希子さんは次男が生まれた時にすでに芸能界から引退しています。

芸能界引退後は柳生博さんと共に、八ヶ岳倶楽部の運営に関わりながら家族との時間を大事にすごしていたようですね。

現在は2013年に発症した認知症により、特別養護老人ホームで過ごしているようです。

柳生博は息子が2人!

柳生博さんには息子さんが2人いらっしゃいます。

長男が柳生真吾さん、次男が柳生宗助さんです。

しかし、柳生博さんの長男である真吾さんはすでにお亡くなりになっています。

 

柳生博さんの影響で自然が好きだった真吾さんは、園芸家でした。

NHKの園芸番組でメインキャスターをしていたほどです。

 

しかし、2015年5月にわずか47歳で咽頭がんでお亡くなりになりました。

山梨県にあるギャラリーレストラン「八ヶ岳倶楽部」を柳生博さんは運営していましたが、当時代表だったのは息子である真吾さん。

真吾さんがお亡くなりになり、現在は次男の宗助さんが代表を務めています。

柳生博さんのお嫁さんである二階堂有希子さんの認知症が進んだのも、長男である真吾さんが亡くなったショックによるものではないか、と言われているようです。

 

柳生博さんの次男である宗助さんは、八ヶ岳倶楽部の代表になる前は商社マンとしてシンガポールにいたようです。

先が長くないと分かった真吾さんに頼まれ、宗助さんも八ヶ岳倶楽部の代表になることを決心したようです。

ご家族愛がとても素敵ですよね。

柳生博さんがお亡くなりになったことにより八ヶ岳倶楽部の存続が気になりますが、宗助さんがすでに代表を務めていることもあり安心ですよね。

柳生博の家系図|柳生十兵衛の末裔?

柳生博さんの次なる家系図ですが、江戸初期の剣客である柳生十兵衛の末裔ではないかと言われているようです。

しかし実際のところ、柳生博さんは柳生十兵衛の末裔ではなく、柳生十兵衛の祖父である柳生宗厳の末裔とのことです。

 

柳生十兵衛さんには娘が2人いたようですが、養子とも言われています。

血の繋がった子供は柳生十兵衛にはいないようですね。

そのため、柳生博さんは柳生十兵衛の直の末裔というわけではなく、祖父である柳生宗厳の末裔となっているようですね。

まとめ

柳生博さんの家系図についてまとめてみました。

家族構成は、お嫁さんである二階堂有希子さん、2人の息子さんの真吾さんと宗助さんです。

しかし柳生博さんの長男である真吾さんは咽頭がんのため、お亡くなりになっています。

お嫁さんである二階堂有希子さんも現在は認知症の発症により、特別養護老人ホームで暮らしています。

柳生博さんが長年運営してきた八ヶ岳倶楽部は、現在次男である柳生宗助さんが代表となっています。

 

柳生博さんは剣客である柳生十兵衛の末裔と言われていたようですが、実際のところ柳生十兵衛には血の繋がった子供はいないようです。

そのため、柳生博さんは柳生十兵衛の祖父である柳生宗厳の末裔となっています。

 

 

柳生博さんが出演していた作品は、U-NEXTで見ることができます。

「大都会 闘いの日々」や「江戸川乱歩シリーズ」を見ることができますよ。

初回登録すると31日間無料トライアルのため、期間内に解約しても料金はかかりません。

柳生博さん追悼のため、作品を見てご冥福をお祈りしましょう。

U-NEXTの登録はこちら!