タレント

若槻千夏の旦那の年齢や職業は?離婚やバツイチと言うのはデマ?

17歳でグラビアアイドルとしてデビューし、人気タレントとしてバラエティー番組を席巻した若槻千夏さん。

体調不良などで一時芸能界を離れていましたが2015年に本格復帰し、今では様々なテレビ番組で活躍しているほか自身のブランド「WCJ」のデザイナーやプロデューサーも手掛けるなどマルチな才能を発揮しています。

そんな若槻千夏さんは2012年に一般男性と結婚し現在2児の母親ですが、元気ハツラツな若槻千夏さんの旦那さんはどんな人なのか年齢や職業など気になりますよね。

また、若槻千夏さんには離婚歴やバツイチの噂も飛び交っていますが本当なのでしょうか?

そこでこの記事では、若槻千夏さんの旦那の年齢や職業、離婚の噂について調べてみました。

この記事でわかること

  • 若槻千夏の旦那の年齢や職業
  • 若槻千夏の離婚やバツイチの噂について調査

若槻千夏の旦那の年齢や職業は?

若槻千夏さんの旦那さんは3歳年上で、若槻千夏さんが立ち上げたブランド「WCJ」を扱う株式会社WCJAPANの社長だそうです。

 

2012年の結婚当初、旦那さんについて若槻千夏さんは「すごく良く言ってしまうと(元サッカー選手の)中田英寿さんに似ている30歳の人です」とメディアインタビューに答えています。

入籍当時の若槻千夏さんは27歳だったので3歳年上ということになりますね。

現在若槻千夏さんは38歳なので、旦那さんは41歳になります(2022年6月時点)。

 

旦那さんは今も昔も無口な人だそうで、若槻千夏さんの誕生日デート時に「浜辺で40分くらいモジモジしてて、でも普段から無口だから放っておいたら「結婚してほしい」と言われた」とプロボーズされたエピソードを明かしています。

いつも元気におしゃべりしているイメージの若槻千夏さんが選んだ人が「世界一無口だと思う」と言わしめるほど無口な人だというのも面白いですよね。

 

若槻千夏さんと旦那さんの馴れ初めは仕事で一緒になったことがきっかけですが、若槻千夏さんが占いをする友人から「同じチームに結婚相手がいる」と言われて意識し始めたのだとか。

「チーム」とは若槻千夏さんが最初に作ったブランド「WC」の仕事メンバーのことで、旦那さんはその一員で予算管理などお金関係のサポートをしていた方だそうです。

若槻千夏さんプロデュースの「WC」はアパレルブランド「WEGO」が運営・販売をする形で始まったブランドなので、おそらく旦那さんはもともと株式会社ウィゴーの社員だったのではないかと推測できます。

 

若槻千夏さんは2013年「WC」からの完全撤退を機に、自身が生み出したキャラクター「クマタン」の商標権を保有する企業・株式会社WCJAPANを新設します。

このとき、旦那さんが代表取締役社長として就任したようです。

もともとお金関係の管理をしていた方なので企業運営のスキルもあり任せられる存在だったのかもしれませんね。

 

その後株式会社WCJAPANは各企業とのコラボなどでキャラクター「クマタン」を展開してきましたが、2019年には同社から若槻千夏さんプロデュースのブランド「WCJ」を新たに立ち上げました。

 

若槻千夏さんはテレビ番組に出演した際に旦那さんとの仕事の関係について「私が一応デザイナーなので、作りたいものは作って、それのお金のことを全部見てくれてるんで、ジャンルが違う」と語っています。

その上で「できるところが違うから、それぞれお互いがいないと成立しない関係性だから、いなくなったら困るんですよ」とお互いが必要不可欠な存在であると話しています。

 

そんな自身のブランドのデザインやプロデュースのほかタレントとしても活躍し忙しい若槻千夏さんですが、土日は完全にお休みにして家族と一緒に過ごす日にしているそうです。

旦那さんとは仕事でも関係性を持っていますが、本人が話すとおり役割が違うことでプライベートとのオンオフがお互いにしっかりとできているのかもしれませんね。

 

若槻千夏さんは子育てが落ち着いたら「夫と海外旅行に行ったことがないので二人旅をしたい」と語っています。

スローライフにも憧れているそうなので、若い頃からずっとパワフルに活動している分いつか旦那さんと2人でゆっくりとした時間を過ごせるといいですよね。

若槻千夏は旦那と離婚でバツイチと言うのはデマ?

若槻千夏さんが旦那さんと離婚していて実はバツイチ、という噂はデマです。

 

この噂が流れたのは、2018年に出演したバラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』での司会者・明石家さんまさんの勘違いが発端のようです。

 

若槻千夏さんが同番組にゲスト出演し旦那さんに初めて振舞った手料理についてのエピソードを披露したところ、明石家さんまさんから「今の旦那さんやろ?」と合いの手が入り若槻千夏さんも「はい。今の旦那です」と応答。

しかしトークを終えたあと更に明石家さんまさんから「バツイチやな?その時」と質問が入り若槻千夏さんは慌てて「私、初婚ですよ!」と否定しますが「一回離婚したやないか!してないのか?」と追及するやりとりが発生します。

 

どうやら明石家さんまさんは若槻千夏さんが一度離婚して再婚したと勘違いしていたようで、若槻千夏さんも「なんで私バツイチになってるんですか!?」と反論し番組では笑いが起きました。

 

このことが広まり、いまだに若槻千夏さんは離婚歴があるバツイチだと思っている人が世間にはいるようです。

 

しかし前述のとおり、若槻千夏さんは2012年に結婚した旦那さんと仕事でもプライベートでも良好な関係を築いています。

また、若槻千夏さんは2021年に出演した番組『グータンヌーボ2』内で「向こうが離婚したいって言ったらそれはしょうがないかもしれないけど、こっちから言うことは絶対ない。何をされても」と自身から離婚を切り出すことはないと断言

 

先の手料理エピソードでも歴代彼氏には出したことのない手料理を「この人とは結婚するかも」と思い振舞ったという若槻千夏さん。

入籍前からお互いの家族とも交流があり、第一子の妊娠が判明したときは嬉しくてすぐに旦那さんにも報告したと言います。

 

よく「結婚する相手は分かる」という話がありますが、若槻千夏さんにとっても旦那さんは将来に渡るパートナーになるとどこかで意識していたのかもしれませんね。

まとめ

若槻千夏さんの旦那の年齢や職業、離婚やバツイチの噂は本当なのかについて調べてみましたが如何でしたか。

若槻千夏さんはタレント以外にも自身ブランドのデザイナー兼プロデューサーという顔を持っていますが、そのブランドを運営している会社の社長が旦那さんでした。

若槻千夏さんより3歳年上の旦那さんは当時30歳くらいの若さで企業代表の座についたことになりますが、10年経った今でも夫婦共に仕事が順調なのはお互いに真面目な性格であることや先見の明があったからなのかもしれませんね。

鋭いコメントや筋の通った意見で存在感の増している若槻千夏さんだけに、今後の活躍も大いに期待できますね。