スポーツ選手

那須川天心と武尊の体重差は3キロ!階級はほぼ同じになる?

6月19日に行われる「THE MATCH 2022」天心vs武尊の世紀の決戦が目前に迫っています。

天心vs武尊で気になるのは、やっぱり2人の体重差ですよね。

普段は別の階級で戦っている二人が対戦するとなると、一般的には体が大きい方が有利なのかなと考えてしまいます。

そのため、今回の対戦では体重に関する取り決めが、厳格に定められました。

今回は那須川天心さんと武尊さんの体重差と、「THE MATCH 2022」天心vs武尊の試合ルールに規定された体重のコントロールがどれくらい差があるのか調査してみたいと思います。

この記事でわかること

  • 那須川天心と武尊の体重差について
  • 那須川天心と武尊の階級について

\天心vs武尊戦は6/25まで見逃し配信中/

ABEMAプレミアムを2週間無料で体験する

12月14日防衛戦

那須川天心と武尊の体重差は3キロ!

那須川天心さんと武尊さんの体重差は3kgと思われます!

2人の通常の体重は那須川天心さん63kg、武尊さん66kgと3kg程度の差となるようです。

ですが、試合をするときの体重が5kgもあることがわかりました。

実際に試合をするときの体重が那須川天心さんは55kg~58kg、武尊さん60kgがベストのようです。

「THE MATCH 2022」の規定で試合前日の計量が58kg、当日の試合3時間前の計量で戻すのは62kgまでとなりましたので、厳しすぎる規定のような気がします。

今回規定された体重のルールが世紀の決戦にどんな影響を及ぼすのか、考えるだけで緊張して食事がのどを通りません。

那須川天心さんと武尊さんの階級についても調べてみたいと思います。

\天心vs武尊戦は6/25まで見逃し配信中/

ABEMAプレミアムを2週間無料で体験する

12月14日防衛戦

那須川天心と武尊の階級はほぼ同じ?

那須川天心さんと武尊さんの階級は、ほぼ同じ場合もそうでない場合もあったようです。

直近の主な試合の階級を見てみます。

那須川天心さん

  • 第6代RISEバンタム級王者
  • BLADE FC JAPAN CUP 55kg優勝
  • RIZIN KICK ワンナイトトーナメント 57kg優勝
  • 初代RISE世界フェザー級王座
  • ISKAフリースタイルルール世界フェザー級王座
  • RISE WORLD SERIES2019 58kg優勝

 

武尊さん

  • 初代Krush-58kg級王座
  • 初代K-1WORLD GPスーパー・バンタム級王座
  • 初代K-1WORLD GPフェザー級王座
  • 第4代K-1WORLD GPスーパー・フェザー級王座

 

もともと那須川天心さんはメインの試合を55kg~58kgでしており、武尊さんは60kgで戦っていましたので、2階級くらい違ったのだと思います。

ただ2人ともが幅広い階級で試合を経験されていますので、それをどのように活かすかとも言えそうです。

 

階級はパンチ力に影響が大きい体重だけを基準にしていますので、武尊さんが減量しても、パワーで上回るのかなと期待してしまいますね。

那須川天心さんは体重に関係なく、衰えないスピード感が見ものになりそうですね。

\天心vs武尊戦は6/25まで見逃し配信中/

ABEMAプレミアムを2週間無料で体験する

12月14日防衛戦

まとめ

「THE MATCH 2022」天心vs武尊戦での、那須川天心さんと武尊さんの体重差と階級について調査してみました。

体重については3kg、階級については2階級くらい、武尊さんが上ではないかと思われます。

前日、当日の計量に合わせてコントロールしていく那須川天心さんと武尊さんのお二人は、すごいとしか言いようがありません。

6月19日が楽しみですね。

\天心vs武尊戦は6/25まで見逃し配信中/

ABEMAプレミアムを2週間無料で体験する

12月14日防衛戦