バラエティ番組

モノノケハントのロケ地はツインリンクもてぎと判明!撮影場所は前回と同じ!

「超速シッポとりバトル!モノノケハント」の第3弾が11月14日(日)20:00~放送されることが決定しました。

モノノケハントとは「逃走中」の製作チームが新たなゲーム番組として作った、シッポとりゲームのバラエティ番組です。

今回は「逃げる」のではなく、「狩る」ゲーム!

パルクール(障害物を跳ぶ・走る・登る・バランスを取るなどの動作をアクロバティックにこなすトレーニングカルチャー)の達人がモノノケ役となっています。

そのモノノケのシッポ(金額に応じて色分けされている)をより多くとって賞金を一番稼いだ人が優勝というルールです。

一発逆転のアイテムもあり、見どころ満載の番組です。

そこで今回、第3弾のモノノケハントのロケ地が判明しましたのでご紹介します。

この記事で分かること

・モノノケハントのロケ地

・モノノケハントのロケ地のツインリンクもてぎについて

 

モノノケハントのロケ地はどこ?

今回の「モノノケハント」のロケ地は、栃木県芳賀郡茂木町にあるツインリンクもてぎであることが判明しました。

 

こちらはツインリンクもてぎの公式Twitterのツイートです。

ツインリンクもてぎの公式Twitterでツイートされているので、間違いないですね。

実は2021年3月29日に放送されたモノノケハントのロケ地もツインリンクもてぎでした。

 

モノノケハントのロケ地のツインリンクもてぎとは?

ツインリンクもてぎはレジャーとリゾートの施設となっています。

様々なエリアや施設がありますので、ご紹介します。

ツインリンクもてぎエリア・施設①ハローウッズ

ツインリンクもてぎエリア・施設の1つ目はハローウッズです。

テーマは「発見」。

研究所や迷路、絶景などで発見をし、自然と触れ合うことで生きる力を育める場所となっています。

ツインリンクもてぎエリア・施設②モビパーク

ツインリンクもてぎエリア・施設の2つ目はモビパークです。

テーマは「」です。

親子で遊べるアスレチックや立体迷路などがあります。

他には子どもでもできる車やバイクなどのアトラクションもありますよ。

ツインリンクもてぎエリア・施設③森と星空のキャンプヴィレッジ

ツインリンクもてぎエリア・施設の3つ目は森と星空のキャンプヴィレッジです。

テーマは「アウトドア体験」。

森の中で、都会にはない癒しのひとときを味わえます。

BBQや星空観望など極上のアウトドア体験。

そして、2021年7月~新エリアのグランピングエリアがオープンしました。

ツインリンクもてぎエリア・施設④ホテルツインリンク

ツインリンクもてぎエリア・施設の4つ目はホテルツインリンクです。

フィトンチッド(森林浴がよいといわれる要因で、健康・癒し・安らぎに効果のある化学物質)溢れる森に囲まれたホテル。

部屋もスタンダードルーム、「団らん」がコンセプトのスーペリアファミリールーム、3部屋だけの特別室でハンモックなど森の中でリラックス気分が味わえるグランルームがあります。

レストランもあり、地元ならではの食材やとれたての野菜などが味わえます。

他にもお酒が楽しめるラウンジブルーノート、昼は森やレーシングコースを、夜には星空を眺められる露天風呂もあります。

そして宿泊者限定で、木の実などを使ってお土産がつくれる森のアクティビティもあります。

ツインリンクもてぎエリア・施設⑤モータースポーツ

ツインリンクもてぎエリア・施設の5つ目はモータースポーツです。

ツインリンクもてぎのモータースポーツは二輪のバイクレースや四輪のカートレース観戦だけでなく、ライディングスクールや走行体験も行えます。

全日本ロードレースや全日本トライアル、全日本カートレースなど、とてもたくさんのレースが行われています。

ツインリンクもてぎエリア・施設⑥ホンダコレクションホール

ツインリンクもてぎエリア・施設の6つ目はホンダコレクションホールです。

1998年3月に開園しました。

ホンダの原点の心を多くの人に伝えることを目的としています。

伝説のF1 マシンやGPマシンなど約300台が展示されているので、当時の記憶を思い出すことでしょう。

ツインリンクもてぎエリア・施設⑦安全運転スクール

ツインリンクもてぎエリア・施設の7つ目は安全運転スクールです。

安全運転スクールでは様々なプログラムを実施しています。

ドライバーや自転車、歩行者に至るまですべての交通参加者を対象に安全運転を積極的に学べる参加体験型の施設ASTP。

企業に向けたオーダーメイドによるカリキュラムの企業向け安全運転研修。

バイクやクルマのスクールの他に、親子でバイクを楽しむ会があります。

まとめ

今回のモノノケハントのロケ地は、前回と同じ栃木県にあるツインリンクもてぎでした。

ツインリンクもてぎの公式Twitterでもツイートされていたので間違いありませんね。

今回のモノノケハントも白熱したバトルや一発逆転アイテムによる騙しあいが見どころになるでしょう。

ツインリンクもてぎにはたくさんのエリアや施設があります。

こどもが楽しめることや大人が楽しめること、親子一緒に楽しめることまであります。

体験だけでなく、いろんなレースやホンダコレクションホールがあったり、絶景や星空も見れます。

日帰りでもいいですし、宿泊ホテルもあり宿泊限定のサービスもあります。

ツインリンクもてぎは目で見て楽しい、耳で聴いて楽しい、体験して楽しいと至れり尽くせりですね。

ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

満足すること間違いなしだと思います。