ザマスクドシンガー

マスクドシンガー収録日はいつ?コロナ対策をしていないと炎上に!

Amazon prime videoで2021年9月3日に配信された「マスクドシンガー」ですが、視聴者の間で実はある疑問点が浮かび上がっているんです。

その疑問点というのが「マスクドシンガーの収録日はいつか?」ということです。

本編やCMを見た方には何のことか分かるかと思いますが、マスクドシンガーの配信をみると「密集」「大声を出している」「観客がマスクをしていない」ということです。

コロナ禍前だと全く気にならなかったことですが、今の新型コロナウィルスの状況をみてみるとどうしても気になってしまいますよね。

そこでこの記事では、マスクドシンガーの収録日はいつか、またコロナ対策をしていないと言われて炎上していることについてまとめてみました。

マスクドシンガーの収録日はいつ?

結論から先にお伝えすると、マスクドシンガーの収録日は2021年2月に行われたようです。

やはり視聴者からの問い合わせが多かったからなのか、プライムビデオ公式twitterで発表されていました。

2021年2月と言えば、日本での新型コロナウィルスの感染拡大は少しながらも減少傾向にあった頃です。

マスクドシンガーの撮影のコロナ対策として、出演者・スタッフ・観客など全ての人に定期的なPCR検査の実施が行われていたようです。

マスクドシンガーの収録がコロナ対策なしと炎上!

マスクドシンガーの収録日は2021年2月とお伝えしましたが、やはりコロナ対策をしていないと炎上しているようです。

マスクドシンガーのコロナ対策としては、制作に関わる全ての人に対してのPCR検査の実施となっていますが、

  • アクリル板が設置されていない
  • 一定のソーシャルディスタンスが保たれていない
  • ノーマスク
  • 歓声を上げている

上記のような理由があげられます。

 

こちらがプライムビデオの公式YouTubeの動画です。

実際の映像を確認してみても、やはりコロナ対策に関しては疑問に感じるかもしれませんね。

 

放送内容はとても面白いのですが、観客が気になる集中してみることができなかったとの声もあるほどです。

 

実際のtwitterの声がこちらです。

まとめ

マスクドシンガーの収録日は、2021年2月に撮影されたことが公式twitterにより判明しました。

コロナ禍ということもあり、やはりコロナ対策が不十分と感じられ炎上もしています。

早くマスクやアクリル板などを気にする必要がない世界に戻ってほしいですね。