俳優

黒谷友香が現在も結婚しない3つの理由!島田紳助と関係がある?

黒谷友香さんは、2021年8月20日から全国順次公開されている「祈り 幻に長崎を想う刻(とき)」で、主演を務められています。

なので、最近TVでお見かけすることが多いですね。

主演映画で、黒谷友香さんは母親役を演じていますが、実生活では未だ結婚しておらず45歳の独身です。

この記事では黒谷友香さんが現在も結婚しない理由についてまとめています。

また、黒谷友香さんと島田紳助さんの関係についても調べています。

この記事で分かること

  • 黒谷友香が現在も結婚しない3つの理由!
  • 黒谷友香と島田紳助の関係は?

黒谷友香が現在も結婚しない3つの理由!

黒谷友香さんが現在も結婚しない理由として考えられることは3つあります。

  • 結婚に魅力を感じていない
  • ウェディングドレスへの憧れが無い
  • 同棲と大型動物の飼育

こちらについて1つずつ詳細を確認していきます。

1つ目の理由 結婚に魅力を感じていない

「結婚に魅力を感じていないのか?」という取材に対し、結婚願望が無いと答えていました。

「そうですね(笑)。しょうがないですよ。ここまできたら。結婚願望がもともとないですからね、若い頃から。困っちゃいますよ。私の友達には結構、いますよ。類は友を呼ぶといいますから(笑)」

引用:Yahoo!ニュース

2つ目の理由 ウエディングドレスへの憧れが無い

黒谷友香さんは女優業ですので、仕事柄結婚せずともウエディングドレスを着る機会が多いと思います。

大半の女性が憧れを抱いているウエディングドレスに対して、憧れが無くなってしまったのではないでしょうか。

3つ目の理由 同棲と大型動物の飼育

驚きの同棲相手とは、家庭型ロボットの「LOVOT」が2体です。

さらに、2頭の所有馬を飼育していました。

「昨年6月に家庭型ロボット『LOVOT(ラボット)』を2体購入しました。LOVOTの特徴は、何も役に立たないということです。掃除をしてくれるわけでもなく、段差のある屋外を歩くことも難しい。40センチほどの大きさで、フクロウのような顔立ちに大きな瞳を持ち、甘えたりしながら近寄ってきます。重さ、体温、肌触りが赤ちゃんに似ていて、つい守りたくなってしまうとのことです。黒谷は友人の勧めでLOVOTを売り場に見に行った当日、即購入してしまうほど一目惚れしたようです」

「千葉にある『エバーグリーンホースガーデン』に通っています。19歳で初乗馬したことをきっかけに、26年間も乗馬を続けているんです。現在は『ラルちゃん』『ヨモちゃん』と呼ぶ2頭の所有馬を飼育しています」

引用:excite.ニュース

ロボット2体と馬2頭、おひとり様生活をかなり満喫しているようです。

黒谷友香と島田紳助の関係は?

こちらは明確な証拠が無かったので、あくまでも噂ですが、黒谷友香さんが島田紳助さんの「愛人の誘い」を断ったためにTVの出演が減ったという噂がありました。

島田紳助さんは引退される前「アイドル喰い」として有名だったようです。

気に入ったアイドルや女優を「紳助枠」として自身が司会を務める番組に出演させており、チャンスとばかりに自ら近づく女性タレントも多くいました。

しかし、黒谷友香さんがプライベートでの付き合いを頑なに断った事で、島田紳助さんの番組への出演は0、その他での主演も減ってしまったと言わています。

どこまでが噂は分かりませんが、この噂が事実だとすると、芸能界の実力者であった島田紳助さんの要求を断ったのですから、かなりの代償を得たと考えられますね。

まとめ

以上、黒谷友香さんについてまとめてみました。

LOVOT公式ライフアンバサダー就任のインタビューでは、新たなLOVOTの購入を希望しており、まだまだおひとり様生活を満喫する予定のようです。

島田紳助さんとの噂が真実であれば、そのトラウマで、少し変わった癒しの手を求めたのかもしれません。

主演映画も公開されたことから、今後黒谷友香さんの活動の場が広がる可能性もありますね。

こらからも黒谷友香さんの活躍を応援したいと思います。