ライブ

関ジャニ∞18周年ライブの当選倍率予想!落選率についても!

関ジャニ∞が18周年ライブイベント「18祭」を開催すると発表がありましたよね。

しかも公演会場には日産スタジアムがあり、ジャニーズではSMAP以来16年ぶりということで話題になっています。

関ジャニ∞のライブは毎回人気ですが、18周年ライブということもあり倍率がかなり高そうです!

そこでこの記事では、関ジャニ∞の18周年ライブの倍率を予想してみました。

また、当落結果についても考えていきたいと思います。

この記事で分かること

  • 関ジャニ∞18周年ライブの倍率予想
  • 関ジャニ∞18周年ライブの落選率

関ジャニ∞18周年ライブの倍率予想!

関ジャニ∞18周年ライブの当選倍率は、1.7倍~10.3倍と予想できます。

当選倍率の計算方式

当選倍率=総応募数÷総座席数

以上の方式から、関ジャニ∞18周年ライブの当選倍率を予想してみました。

関ジャニ∞18周年ライブ会場の収容人数

関ジャニ∞18周年ライブの会場の総収容人数は、約17万4000人と考えられます。

日産スタジアム 144,000人(72,000人×2公演)
大阪・ヤンマースタジアム長居 30,000人(15,000人×2公演)

全て足すと、総座席数は17万4000人となります。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、全ての座席が開放されるかについては発表ありませんでしたが、全て開放されることを想定してキャパ数を出しています。

 

日産スタジアムのキャパが大きいとは言え、2公演しかないため17万人ほどしか来場できないというのはかなり少ないですよね!

関ジャニ∞18周年ライブの応募者数

関ジャニ∞18周年ライブの応募者数をファンクラブの人数から予想してみました。

 

関ジャニ∞のファンクラブの会員数は約75万人と言われています。

ジャニーズの中でもこのファンクラブの会員数はトップクラスですよね!

しかし、会場が2つしかないこともあり、75万人すべての方が申し込むということはありません。

そのため、ファンクラブの会員数の約4~6割の方が、チケットを1~4枚申し込むことを仮定してみました。

応募者数 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 45万 90万 135万 180万
FCの5割の人 37.5万 75万 112.5万 150万
FCの4割の人 30万 60万 90万 120万

当選倍率予想の計算方式は、応募総数÷総座席数となっています。

上記の表は関ジャニ∞の18周年ライブに申し込むであろうと予想される応募総数のため、総座席数の17万4000席で計算してみました。

チケット倍率 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 2.5 5.1 7.7 10.3
FCの5割の人 2.1 4.3 6.4 8.6
FCの4割の人 1.7 3.4 5.1 6.8

上記の計算の結果、関ジャニ∞の18周年ライブ「18祭」の当選倍率は1.7倍~10.3倍と予想します。

ただ、日産スタジアムのキャパ数が最大ではなかった場合、当選倍率はもっと高くなりそうですね。

しかし、会場が2つしかないことなどから推測すると、もしかして通常のライブツアーよりはチケットが当選しやすいのかもしれません。

関ジャニ∞18周年ライブの落選率は?

関ジャニ∞の18周年ライブの落選率は、当落結果発表日に更新致します。

 

関ジャニ∞のライブはかなり人気のため、遠征組としては早くから近場のホテルを抑えておきたいところですよね!

特に日産スタジアムでは収容人数が7万人以上ということもあり、近隣ホテルもかなり混雑が予想されそうです。

チケットは当選したのにホテルが取れなかった、ということにならないよう事前に予約しておいた方が良さそうですよ。

 

★日産スタジアムの近くのホテルはこちら★

どちらも日産スタジアムから徒歩圏内です♪

 

 

★大阪ヤンマースタジアム長居の近くのホテルはこちら★

 

大阪マリオット都ホテルのみ、電車を利用しますがアクセス抜群です!