ライブ

ジャニーズWESTドームツアー2022の倍率予想!日程や会場についても!

ジャニーズWESTが2022年のライブツアー「1st DOME TOUR 2022 TO BE KANSAI COLOR-翔べ関西から-」を開催すると発表がありましたよね。

ジャニーズWEST初のドームツアーということもあり、話題となっています!

ドームツアーということは、収容人数がいつもより多いため倍率がいつもより低いのかもしれませんよね。

そこでこの記事では、ジャニーズWESTドームツアー2022の倍率を予想してみました。

日程や会場についてもご紹介します。

この記事で分かること

  • ジャニーズWESTドームツアー2022の倍率予想
  • ジャニーズWESTドームツアー2022の日程や会場

ジャニーズWESTドームツアー2022の倍率予想!

ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率は、2.5と予想できます。

当選倍率の計算方式

当選倍率=総応募数÷総座席数

以上の方式から、ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率を予想してみました。

ジャニーズWESTドームツアー2022会場の収容人数

ジャニーズWESTドームツアー2022の会場の総収容人数は、約37万人と考えられます。

【大阪】京セラドーム大阪 165,000人(55,000人×3公演)
【愛知】バンテリンドーム ナゴヤ 100,000人(50,000人×2公演)
【東京】東京ドーム 110,000人(55,000人×2公演)

全て足すと、総座席数は37.5万となり収容人数となります。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、全ての座席が開放されるかについては発表ありませんでしたが、全て開放されることを想定して収容人数を出しています。

ジャニーズWESTドームツアー2022の応募者数

ジャニーズWESTドームツアー2022の応募者数をファンクラブの人数から予想してみました。

 

ジャニーズWESTの会員数は約40万人と言われています。

しかし、40万人すべての方が申し込むということはありませんよね。

そのため、ジャニーズWESTファンクラブの会員数の約4~6割の方が、チケットを1~4枚申し込むことを仮定してみました。

応募者数 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 24万 48万 72万 96万
FCの5割の人 20万 40万 60万 80万
FCの4割の人 16万 32万 48万 64万

当選倍率予想の計算方式は、応募総数÷総座席数となっています。

上記の表はジャニーズWESTドームツアー2022に申し込むであろうと予想される応募総数のため、総収容人数の約37万席で計算してみました。

チケット倍率 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 0.6 1.2 1.9 2.5
FCの5割の人 0.5 1.0 1.6 2.1
FCの4割の人 0.4 0.8 1.4 1.7

上記の計算の結果、アーティスト名ライブ年号「ライブ名」の当選倍率は0.4倍~2.5倍の予想となりました。

しかし、さすがに倍率が1.0を下回るようであればそもそもドームでライブはしないと思われるので、ジャニーズWESTのファンクラブの会員数6割の人がチケットを4枚申し込むという仮説が1番近いのではないでしょうか。

そのため、ジャニーズWESTドームツアー2022の倍率予想は2.5倍となります。

ジャニーズWESTドームツアー2022の日程や会場!

ジャニーズWESTドームツアー2022の日程や会場は以下のようになっています。

  • 京セラドーム
  • バンテリンドームナゴヤ
  • 東京ドーム

以上の3会場のみとなっていますよね。

大阪・京セラドーム

  • 7月1日(金) 18時開演
  • 7月2日(土) 18時開演
  • 7月3日(日) 16時開演

チケットは当選したのにホテルが取れなかった、ということにならないよう事前にホテルの予約はしておいた方が良さそうですよ。

特にドームツアーは収容人数が多く、地方から遠征に来る人も多いので近くのホテルはすぐに埋まってしまいそうです!

愛知・バンテリンドームナゴヤ

  • 7月30日(土) 18時開演
  • 7月31日(日) 16時開演

東京・東京ドーム

  • 8月10日(水) 18時開演
  • 8月11日(木) 17時開演