未分類

有吉ゼミの大食いはやらせ?もったいないと批判の声も多数!

月曜19時のバラエティ番組、有吉ゼミ(日本テレビ系)で、たびたび企画される大食い対決がやらせではないかとの声が大きくなっているようです。

また、有吉ゼミの大食いの企画についても、眉をひそめる方が少なくないように感じます。

有吉ゼミは2013年にスタートして、現在は有吉弘行さんと水卜麻美アナがMCをつとめていらっしゃる人気番組です。

コンセプトは、リアルな体験を元に日本社会をわかりやすく学ぶとなっていますが、企画にチャレンジする芸能人の方の姿を見るドキュメントバラエティが中心になっています。

今回は有吉ゼミの大食いがやらせと言われていることと、大食いが批判される理由について調査してみました。

この記事でわかること

  • 有吉ゼミの大食いがやらせと言われる理由
  • 有吉ゼミの大食いに対する声

有吉ゼミの大食いがやらせと言われる3つの理由

有吉ゼミの大食いがやらせと言われる理由には、大きくこの3つがあるようでした。

  • 毎回終了時間ギリギリに完食する!
  • 勝つのは必ずギャル曽根さん?
  • ギャル曽根さんに勝つと出演できなくなる?

こちらについて調査しています。

終了時間ギリギリに完食する!

毎回制限時間ギリギリで決着がつきますよね。

これは有吉ゼミの大食い対決をご覧になったことがある方なら心当たりがあると思います。

 

時間調整をできるのがプロなのかもしれませんが、やらせのように感じさせてしまう演出方法にも問題がありそうな気がします。

勝つのは必ずギャル曽根さん?

有吉ゼミの大食い対決で、すべてギャル曽根さんが勝っているわけではありませんが、ほとんどギャル曽根さんが勝っていらっしゃいます。

先日の優勝力士との対決でも、ギャル曽根さんの「レギュラーは譲らない」との発言に視聴者の方の気持ちは離れているようでした。

ギャル曽根さんが負けると何か支障があるのでしょうか?

もしかしたらギャル曽根さんの旦那様がプロデューサーなので、そちらへの忖度ではないかと勘繰ってしまいますよね。

ギャル曽根さんに勝つと出演できなくなる?

ワタリ119さんが有吉ゼミの大食いチャレンジでギャル曽根さんに勝っています。

それ以降有吉ゼミの大食いに呼ばれていないようですし、その後ワタリ119さんは激辛チャレンジの隊長も交代されて、有吉ゼミの出演自体が減っていますよね。

ワタリ119さんと比べて、トータルテンボスの藤田さんがコンスタンスに出演されているのは、僅差でギャル曽根さんに負けているせいなのかもしれません。

ウルフ・アロンさんも、わざとゆっくり食べたのではないかという疑惑が浮上しています。

テレビ的にギャル曽根さんに花を持たせる方が良いとの判断なのかもしれませんが、視聴者にあきられてしまっては元も子もないように思います。

続いて、大食い企画への批判について調査しています。

有吉ゼミにもったいないと批判の声も!

有吉ゼミの人気企画チャレンジグルメに対して、もったいないと批判の声が出ています。

完食できる場合はまだ許せるけれど、番宣のために参戦される芸能人の方は特に食べられないから食材がもったいないというご意見も出ています。

チャレンジメニュー自体がとても食べられるものでないという批判もありました。

同じ局でSDGsやフードロスが声高に叫ばれているのに、有吉ゼミでは食べ残しの問題が無視されていることに違和感を感じてしまいますね。

もったいないというご意見の他に、苦しそうに食べるのを見たくないとか、せっかく食べるなら美味しく食べたいというお気持ちも当然のことでしょう。

また、食べ残しは持ち帰っていますということですが、麺類などは難しいですよね。

環境への配慮がない番組は見ないという視聴者の方のご意見を、無視できないときが近づいているのかもしれません。

まとめ

有吉ゼミの大食いがやらせと言われる理由と、大食い企画に批判する声を調査してみました。

制限時間ギリギリで完食することや、ギャル曽根さんがほとんど勝つことにやらせを感じさせてしまっているようでした。

大食い企画については、もったいないという批判と世界情勢や環境への負荷を問題視されている方もいらっしゃいました。

大食い対決はテレビ局にとって一定数の視聴率が望める企画なのかもしれませんが、もったいないから止めて欲しいという視聴者の意見も当然のものですよね。

新たな企画や、出演者の世代交代が求められているようでした。